生活習慣病予防・改善!効果ある「食の民間療法」

生活習慣病予防・改善!効果ある「食の民間療法」 > 肝臓病対策の民間療法 > 肝臓にいい食べ物

肝臓にいい食べ物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

重要な多くの機能をもつ肝臓

肝臓は、重さが一キロ以上もある人体最大の臓器です。食べ物の栄養素を体内で利用できる形に変換して貯蔵したり、脂肪の吸収を助ける胆汁を分泌したり、有害物質を排除したりと、重要な500もの機能をつかさどっています。肝機能が低下するとさまざまな病気や不調につながります。

肝臓にいい食べ物とは

肝臓にいい食べ物には以下のようなものがあります。

玄米
肝臓につまった脂肪を輩出して肝機能を高める「インシトール」が豊富です。

シジミ
シジミの有効成分、タウリンをはじめとするアミノ酸類は肝機能を活性化し解毒作用を促進してくれます。

黒ごま、クコ
肝細胞の再生を促進します。

「おさかなすきやね」の食べ物
「おさかなすきやね」の食べ物群は、血流を浄化します。血流をよくすると肝臓を休ませることができます。

肝臓に悪い食べ物

肝臓に悪い食べ物を控えることも重要です。

アルコール
過度のアルコールは肝臓に負担をかけます。

高脂肪・高たんぱく食
高脂肪・高たんぱく・高カロリーの食べ物は肝臓に負担となります。肥満の人は脂肪肝にかかりやすくなります。

おすすめコンテンツ

注目の話題はココをチェック!参考リンク集

Copyright (C)2017生活習慣病予防・改善!効果ある「食の民間療法」.All rights reserved.

↑このページの上部へ